BUMP OF OF CHICKEN

BUMP OF OF CHICKENは、幼馴染みであった4名のメンバーにより結成された日本を代表するバンドであり、ファンの間では「バンプ」または頭文字をとった「BOC」の愛称で親しまれています。中学時代の文化祭でバンド演奏を披露したのが始まりであり、その後音楽プロデューサーの木崎賢治氏との出会い、インディーズデビューを経て、2000年9月、シングル「ダイヤモンド」でメジャーデビューしました。翌年、ドラマ「天体観測」の挿入歌としてリリースされたセカンドシングル「天体観測」が累計55万枚を超える大ヒットとなり、初のオリコンチャート3位を獲得。これを機に、一気に知名度を上げ、日本を代表するバンドの仲間入りを果たしました。

BUMP OF OF CHICKEN

BUMP OF OF CHICKENの代表曲には、「天体観測」「K」「車輪の唄」があります。